FC2ブログ
2018.09.23 Sun

久しぶりのペンキ塗り



さて、机と床下を片付けた土間。

奥行が88㎝ほどの狭い空間ですが、障害物がなくなったところで、
もうひとつ気になっていたのは、古びた木のドア。

外側は、リフォーム時に大工さんに木目調の金属板を張ってもらって、
きれいになったのですが、内側は、ホラーな感じのまま。

(写真は、すでに上半分を塗りかけの状態。下部が元の地色。)
木戸1

そこで、余っていたバターミルクペイントを塗ることにした。

BMペイント

この木戸、外側に室外機があるので開けられない。
今回は、養生テープもせずにざっくりと塗る。

まず、たくさんある茶色を最初に全体に塗りました。

木戸2

ちょっと暗い場所なので、明るい感じにするために、その上から、白を重ね塗り。

さらに、縁側の高さとサッシの色に合わせて下部にまた茶色を重ねて塗って、
ツートンカラーにしてみました。

ビフォー写真撮り忘れたけど、
ホラーな感じから、普通の古びた木戸になりました。

木戸ペンキ完

とりあえず今回は、これで良し。

  + + +

まわりのリシン吹付の壁の汚れもどうにかしたいけど、調べてみると塗り替えるしかないよう。
DIYするなら、シーラー+ペンキだろうけど、なかなかやっかいらしい。
床のコンクリートの凸凹もきれいにしたいけど、
このあたりは、よ~く調べて考えて次回にしよう。





続きを読む
スポンサーサイト
Category: 家・修理・DIY Comments (0)
2018.09.22 Sat

ON!



だんだん涼しくなって気力体力が戻ってきたからかー

ここへ越してきて気になりつつもそのままになっていた場所。
1階南側の狭い土間部分の片付けと床下。
一度はやりかけたどストップして、数年(ほっときすぎ…)
あの頃は疲れすぎていた…。

今回、急にスイッチが入って片づけが進んだ。

まずは、母が使っていた長机の座卓が6個。
どれも脚がとれていたりで使えないもの。
リフォーム時に処分し損ねて、そのままになっていた。

脚を取って、縁の金具も外して、机は半分に切断。
(粗大ごみに出すためにこのようにした)
脚のネジは錆びていたのでネジが回らず、もう途中からバリバリと引っ張って外したら、
劣化していたのかこの方が簡単に取れた~。

縁の金具を外すのが一番大変。
でもこれを取らないと机を切断できない…。

机の切断はノコギリで、ギコギコ。
電動ドリルで線上に穴を空けて、全体重かけて折ってみたり。

1度に1~2個しか解体できず、数日かけてやっと全て解体。
汗だくになり、どっと疲れた~~~。

板を束ねて後は、粗大ごみの日を待つばかり。
縁金や脚は、不燃ゴミ袋へ。

長机解体
(カットした机と脚)
 ・
 ・
 ・

そして、机の解体からしばらくして床下の片付け。
写真を撮るのを忘れてしまい…。

床下から恐る恐る引き出した物は~
瓦が多数、竹が数本、錆びた一斗缶と錆びた鉄の釜が各1個、
長い樋2本、板きれ数枚、ボロボロのほうきと竹ほうきが各1、木の樽が1個。

瓦は元に戻して保管。(産廃扱いでゴミだしできない…)
板や竹は短く切り、ほうきは解体して燃えるごみの袋へ。
カビていたりしたので、マスクと手袋つけてて良かった。
樋は全体重掛けて足で潰して折って小さくし、一斗缶と釜は、燃えないゴミの袋へ。

この床下の物たちは、いつからここにいたのか…。

昔ながらの土の床下なので、少し湿っぽい。
物が無くなった分、ちょっとは風通しが良くなるのを期待。
床下用乾燥剤を入れるのも考え中。

 *

 *

そして、ゴミ出しの日がやっときて、無事出しました。
ゴミ置き場が少し遠いので、切った机は1かたまりずつ運び、
不燃ごみは持てるだけ持って運び、5回行って終了。
朝から汗だくで、どっと疲れた~。
でも、家も気分もすっきりしました。

 *

 *

翌日、筋肉痛が~。
特に肩が酷く、両肩にまるでゴルフボールを入れているよう…。
回復するまで2~3日かかりました。



続きを読む
Category: 清掃 Comments (0)
2018.09.19 Wed

蜘蛛の巣とり



涼しくなってきたからか、路地に蜘蛛の巣が多くなってきた。

家回りや床下などにもいつの間にか蜘蛛の巣が…
そんな時、蜘蛛の巣とりに使うのはこちら。

クモの巣とり

新聞紙を固めに巻いた棒。

高いところにある蜘蛛の巣もこれでサッと取れます。
途中で折れないように、なるべく固く新聞紙を巻くのがポイントです。
使用後は、ゴミ箱へポイ。



続きを読む
Category: 清掃 Comments (0)
2018.08.24 Fri

畑で見つけた美しい方



お盆を過ぎてから、朝晩はずいぶん涼しくなってきました。
日中の気温も35℃を超えることもあまりなくなり、
身体も少しほっとしている今日この頃です。

* * *

この間の日曜日に母と畑へ行ってきました。
今夏の畑は、日照り続きと高温で、結構悲惨な状態ですが、
雨が降ったおかげで、作物も復活してきました。

畑へ着いたとき、薄暗い木陰の草の先にアゲハ蝶が羽根を広げてとまっていました。
わあ~、きれいだなあと思いつつ作業に~。


時々、アゲハ蝶に目をやっていたのですが、そこから動いていない。
もしや羽化して間もないのかなと思いつつ、作業続行。

帰る頃になって、ふと目をやると、ヒラヒラ~と1mほど先の葉に飛んでとまりました。
日陰から少し日なたに出てきて、その美しさに見とれてしまいました。
目が離せない、いつまでも見ていたい~。
カメラ持ってこなかったのを後悔…。
でも、しっかりと思い出せるぐらい見たので記憶に焼きつきました。

羽化したばかりの輝く美しさ、鮮やかさ。

ありがたい気持ちになりました。


* * *

こういう感じのアゲハ蝶でした。
羽化したばかりだったからか、種類か違うのか、光の加減か…
ブルーの部分は見えなかった。

アゲハ250px-Papilio_xuthus_front_view_2011-07-16
(wikiより画像拝借)



続きを読む
Category: 日々の風景 Comments (0)
2018.08.22 Wed

ポンジュース 塩と夏みかん



スーパーで見かけて、買ってみたジュース。

ポンジュース  塩と夏みかん(伯方の塩使用)


塩と夏みかん

愛媛県企業がコラボしたジュースです。

冷やしても、凍らせてもおいしいとあります。
普通に飲みましたが、果汁は10%ながら、ほどよくさわやかなジュースでした。

甘すぎるという人は、炭酸で割って飲んでもいけます。

今度は凍らせて飲むのもいいかな。





続きを読む
Category: 食べること Comments (0)